船井総研 フードビジネス支援部
経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部

お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

新型コロナウイルス感染拡大に伴うセミナーのWEB開催について

 

【2020/3/2(月)~5/10(日)開催のセミナー】※3/31時点で、5/10いっぱいまで期間が延長となりました。
WEB開催に変更させていただきます。(ご来場による開催はございません)
※対象のセミナーにお申し込みをいただいたお客様に対しては、担当者から順次、電話・メール等により、閲覧方法等につきご案内をさせていただきます。

 

【2020/5/11(月)以降に開催のセミナー】
ご来場による開催とWebによる開催の併用を予定しております。
今後の状況によって、Web開催のみに変更させて頂く場合がございます。

 

上記をご了承のうえ、お申し込みください。

このような方にオススメ

  • 飲食店でテイクアウトやデリバリー比率を高めたい経営者様

  • テイクアウトやデリバリー専門店の売上・利益アップに取り組みたい経営者様

  • 今後、テイクアウトやデリバリー専門店の生産性向上や多店舗展開に取り組みたい経営者様

  • 飲食店や中食事業のフードテック活用に興味がある経営者様

  • 労務環境改善、人手不足対応などへの取り組みが急務であると感じている経営者様

本セミナーのポイント

  • 中食業界の時流とテイクアウト&デリバリー事業で成果を出すための具体的手法

    テイクアウト比率60%、デリバリー比率20%の「クリスプサラダワークス」の中食戦略や全国でテイクアウト&デリバリー事業の業績を伸ばし続けている企業の業態・商材・参入ステージ別の取り組み、中食業界の時流や今後伸びる業態事例など中食事業で中長期的に業績を伸ばし続ける方法について事例をもとに解説します。
  • 人手不足対応型テイクアウト&デリバリー専門店の構築手法

    営業利益率20%超、F/Lコスト60%弱、人時売上6,000円以上を実現する超高生産性テイクアウト&デリバリー専門店の立地別開発手法、少数運営型セントラルキッチンの構築法、省人化を実現する最新オペレーション構築手法など、人手不足対応型テイクアウト&デリバリー専門店の構築・運営手法についてお伝えします。
  • 生産性向上&顧客満足度アップを実現する中食事業のフードテック活用術

    キャッシュレス率81%、デジタル事前注文率61%でピーク売上1.5倍を実現するシステム活用術、社員0でも店舗運営を可能にするオペレーション・管理手法、製造の効率化に向けた業務プロセス・厨房導線改善、調理機器活用法など、顧客満足度を高めながら生産性向上を実現する手法をお伝えします。
  • 新規集客に頼らなくても売上を向上させる中食事業のデータドリブンマーケティング導入手法

    データ管理だけで来店頻度1.5倍、離脱率42%減、月間購入金額1.8倍を実現したCRM強化策、顧客属性別「あなただけマーケティング」で値引きしなくても再来店・再注文が増えるアフターフォロー策、注文履歴分析と集客媒体の最適化だけで来店率・注文率を向上させるマーケティング手法など、データドリブンマーケティングによる最新集客事例をお伝えします。
  • 利益を減らすことなく労務環境改善を実現する人材戦略

    F/Lコスト52%を維持しながら、月休9日・年休108日・残業時間圧縮を実現する人事・労務戦略、社員・アルバイトの即戦力化を実現する社内クラウドシステムを活用した教育戦略、人手確保に困らず新規出店をどんどん加速させる多店舗化の仕組み作りと人材供給戦略など、外食・中食業界で今後重要になる人材戦略の構築手法についてお伝えします。
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

成功事例

  • 1.地方・郊外の飲食店でテイクアウト&デリバリー比率50%以上を達成

    人口30万人未満のロードサイド型飲食店で中食対応用の商品開発、売場・外観作り、集客・固定客化策に取り組み、テイクアウト&デリバリー比率50%を達成。
  • 2.郊外の焼肉店が中食参入たった1年で中食事業年商1億円を達成

    地方・郊外の焼肉店がテイクアウト専門店の開発とデリバリー事業の構築に取り組み、参入後1年で中食事業年商1億円を達成。現在テイクアウト専門店の多店舗展開を実施中。
  • 3.地方・郊外のテイクアウト&デリバリー専門店の多店舗展開企業が1年で経常利益1,000万円改善

    テイクアウト&デリバリー専門店4店舗展開する企業が、CK併設旗艦店と小型店のドミナント展開、CK・店舗での生産性向上に取り組み、1年で売上2倍、営業利益3倍を実現。
  • 4.地方・郊外の飲食店がテイクアウト専門店を開発し平均月商800万円、営業利益200万円を達成

    飲食店が既存メニューを活用した実演調理・アフターオーダー対応型のテイクアウト専門店をロードサイドで開発し、平均月商800万円、営業利益200万円を達成。
  • 5.都市部の飲食チェーンが全店でテイクアウト比率40%を達成

    都市部で飲食店を多業態・多店舗展開する企業で、既存メニューを活用した中食専用商品の開発と専門売場の構築、集客策に取り組み全店でテイクアウト比率40%を達成。
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

セミナー詳細

外食企業向けテイクアウト&デリバリーセミナー
(セミナー番号:056282)

一般企業:25,000円 (税込 27,500円)/ 1名様

会員企業:20,000円 (税込 22,000円)/ 1名様

※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。

※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus各業種別研究会にご入会中の企業様です。

第1講座
外食企業が今取り組むべき中食事業戦略と生産性向上手法とは?
外食企業が取り組むべきテイクアウト&デリバリー事業の時流と今後
外食企業が新規事業に取り組みながら生産性向上を実現させる方法
外食産業の人材戦略×フードテック活用とは? etc

株式会社船井総合研究所 フード支援部 グループマネージャー シニア経営コンサルタント
小林 耕平
第2講座
5年で15店舗・年商10億円!クリスプサラダワークスのテイクアウト&デリバリー戦略×フードテック活用による生産性向上
何故クリスプサラダワークスを創業し、5年で15店舗・年商10億円まで伸ばすことができたのか?
テイクアウト&デリバリー比率80%まで向上させた中食戦略とは?
人時売上6,000円以上の高生産性業態へと進化させたフードテック活用手法とは? etc

株式会社クリスプ 代表取締役社長兼CEO
宮野 浩史 氏
第3講座
テイクアウトマーケット攻略のポイント
業態・商材別テイクアウト&デリバリー対応強化のポイント
人手不足対応型テイクアウト&デリバリー専門店構築のポイント
都市部・地方別にテイクアウト&デリバリーで成果を出すための方法とは? etc

株式会社船井総合研究所 フード支援部 チームリーダー
船越 良
第4講座
テイクアウト&デリバリーの即時業績アップ策
業態・商材別に売れる商品はこれだ!テイクアウト&デリバリーの商品開発手法
地方・郊外でもどんどん新規が増える!集客媒体活用術&外観・売場作りのポイント
生産性向上を実現する店舗・オペレーション作り&CRM強化による固定客化のポイント etc

株式会社船井総合研究所 フード支援部
橋田 佳奈
第5講座
本日のまとめ
明日からの経営に活かして頂くために

株式会社船井総合研究所 フード支援部 グループマネージャー シニア経営コンサルタント
小林 耕平

申し込みに関する問い合わせ◆セミナー事務局

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30)

 

キャンセル料について

お客様のご都合で参加を中止される場合は、下記のキャンセル料をお支払いいただきます。
なお、キャンセルは、平日(月曜〜金曜)9時30分〜17時までにお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

  • 【キャンセル料】
  • ■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時まで:いただきません
  • ■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時〜開催前日まで:ご参加料金の50%
  • ■セミナー開催当日:ご参加料金の100%
大阪
  • 日程:2020年3月5日(木)

    時間:13:00~16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 大阪本社……地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分(≫地図)

      (大阪市中央区北浜4-4-10)

    >このセミナーに申し込む
東京
  • 日程:2020年3月13日(金)

    時間:13:00~16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 東京本社……JR東京駅丸の内北口より徒歩1分(≫地図)

      (東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階)

    >このセミナーに申し込む
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

講師紹介

  • 株式会社クリスプ 代表取締役社長兼CEO

    宮野 浩史 氏

    18歳にして米国カリフォルニアで天津甘栗の露店販売商として初めての起業後、日本に戻りタリーズコーヒージャパン株式会社に入社。2009年、フリーホーレス株式会社を設立し、日本発のブリトー専門店を開業。2014年、「熱狂的なファンをつくる」ため株式会社クリスプを設立し、2020年現在、「クリスプサラダワークス」を14店舗展開中。
  • 株式会社船井総合研究所 フード支援部 グループマネージャー シニア経営コンサルタント

    小林 耕平

    入社後30業種以上のコンサルティングに携わった後、中食領域のコンサルティングに従事。中食事業の開発はもちろん、飲食店や惣菜店などの活性化でも数多くの実績を上げている。現在、船井総研社内でもトップクラスの支援企業数、支援先業績アップ実績を持ち、フード領域のコンサルタントでは史上最速でグループマネージャー、シニア経営コンサルタントに昇進。クライアントの独自性作りと既存の概念にとらわれない最新技術やノウハウの活用による独自の業態開発をミックスさせたユニークなコンサルティング手法には定評があり、赤字企業のV字回復に向けた即時業績アップから、数百億円を超える上場企業の戦略作りまで幅広い領域において成果を上げている。
  • 株式会社船井総合研究所 フード支援部 チームリーダー

    船越 良

    入社以来飲食店・食品小売店の新事業開発、事業活性化コンサルティングを実施。
    船井総研におけるデリバリーグループの草分け当初より在籍し、デリバリーのコンサルティングに従事している。飲食・食品小売店の立地環境や内部体制、強みを活かしたデリバリー戦略立案、事業開発を多数輩出している。
  • 株式会社船井総合研究所 フード支援部

    橋田 佳奈

    大学を卒業後、新卒で船井総研に入社。入社後は中堅大手企業向けの新規事業の構築や業務プロセス改善などのプロジェクトを経験したのち、中食・給食業界のコンサルティングに従事。自身でも飲食店を運営していた経験を活かし、現場での課題抽出から適切な対応策を瞬時に発見し、現場で即実践可能な提案へと落とし込むことを得意としている。フード領域のマーケティングはもちろん、労務環境改善や働き方改革、生産性アップへとつながる、食関連領域における業務改善ノウハウは社内でもトップクラス。

お申し込みはこちら

大阪
  • 日程:2020年3月5日(木)

    時間:13:00~16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 大阪本社……地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分(≫地図)

      (大阪市中央区北浜4-4-10)

    >このセミナーに申し込む
東京
  • 日程:2020年3月13日(金)

    時間:13:00~16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 東京本社……JR東京駅丸の内北口より徒歩1分(≫地図)

      (東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階)

    >このセミナーに申し込む
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する