船井総研 フードビジネス支援部
経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部

お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

このような方にオススメ

  • 海外BtoB輸出事業を伸ばしたい方・はじめたい方

  • インターネットを活用し、国内にいながら、海外BtoB輸出拡大の手法を知りたい方

  • 海外展示会出店や現地ディストリビューター契約など行ったが、海外売上がなかなか伸びずに、違う方法を知りたい方

  • 東京五輪などメイドインジャパンへの評価・注目が高い今、日本の食品・農産物の輸出拡大を図りたい方

  • 海外輸出に興味はあるが、語学・物流・決済など不安で、何から始めたら良いかわからない

本セミナーのポイント

  • 脱・海外展示会&商社頼み!今、一番中小食品メーカーにおすすめな海外輸出事業の伸ばし方

    多くの中小食品メーカー・農林水産業者が海外輸出事業を伸ばすために利用している海外展示会。1回の出展に200~500万のコストがかかる一方で、成約につながるのは1件あれば良い方。人もお金も時間も限られている中小企業にとって、今、一番成果の出ているBtoB輸出拡大の方法はインターネットの活用にあります。
  • ローカル中小企業が、グローバル人材がいなくても、現地渡航のコストを大きくかけずに、海外新規取引先を獲得する方法

    本セミナーのゲスト講師の香月園様は現地渡航を滅多にせずに、外国語対応力が高いグローバル人材が社内にいない状態から、インターネットを活用することでBtoBの新規取引先を海外で拡大していきました。インターネットを活用して海外取引の引合いを獲得するなんて本当にできるのか?そんな疑問をお持ちの方に、WEBで海外取引の引合いを増やすために、どのようにWEBを活用すれば良いのか?具体例と成功事例をまじえてご紹介します。
  • 海外からの引合いを増やし、食品BtoB輸出の取引を円滑に進め、成約率を高めるための営業のコツ

    お茶や調味料、農産物など海外からの引合いをインターネットを使い、月間10件以上獲得し、年商1億円を超える事業に成長させている企業が取り組んでいるWEBの活用方法と、引き合いが来た後にどのような流れで商談を行えば良いのか?お伝えします。
  • インターネットを活用したBtoB輸出のためのプラットフォームは何を使えば費用対効果が高いのか!?

    BtoB輸出を拡大するために自社のHPはどのように構築すれば良いのか?いろいろなグローバルプラットフォームがある中、それぞれのコストやメリット・デメリットは?中小企業が効果的に海外輸出事業を伸ばしていくためには、ズバリ何から取り組めば良いかをお伝えします。
  • 想定されるリスクへの対応は?どんな国で、どんな日本食材や農産物の需要が高まっているのか?

    代金回収や物流、商習慣の違いなど、想定されるリスクに対して先進的に取り組む企業はどのように対処しているのか?また、今どんな国で、どんな日本食材や農産物の需要が高まっているのかを知ることができます。
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

成功事例

  • 1.世界の和食ブーム・東京五輪開催を控える今が、メイドインジャパンを世界へ広める最大のチャンス!

    味噌や醤油・日本酒や抹茶など和食、そして日本の果物が世界から注目を集め、海外での寿司・焼き肉・天ぷら・ラーメンをはじめとした日本食レストランが急増しています。2020年に東京オリンピックが控える今が、メイドインジャパンの食品加工品や農産物を海外に広める大きなチャンスです。
  • 2.WEBでBtoB海外輸出を本格的に開始し、6カ月で海外BtoB輸出月商100万円→月商1200万の12倍に拡大

    今回のセミナーで講演をいただく香月園様は、2013年に本格的にインターネットを活用したBtoB海外輸出に取り組み、半年で月商が12倍と成果を出しています。取引先は主にアメリカ、中国、ヨーロッパ、東南アジアに拡大しています。
  • 3.従業員6名で海外売上高は年間2億円に。地元の人口が減少していく中、会社の大きな柱へと成長。

    香月園様は会社全体の年商が約5億円。そのうち海外売上が年間2億円となっています。それまでは地元密着の小売りと卸の事業でしたが、そのまま地元を対象とした商売を続けていたら、人口の減少と共に会社自体も縮小していったと考えられます。
  • 4.海外事業の担当者は英語ができなくてもOK!語学よりもレスポンスの速さと、お客様のニーズを汲み取るスタンスが重要。

    香月園様では主に海外事業を担当しているのは4名。この4名で、ホームページの更新からお客様からの問い合わせへの対応、出荷まで対応をしています。主要スタッフも英語ができるという訳ではありませんでしたが、語学が話せなくてもメールなど書面でのやりとりが可能で、使用する言葉はテンプレートで決まっているため、翻訳アプリを使うことで、難なく商談をこなしています。海外事業だから特別という訳でなく、語学よりも問い合わせの対応の速さ、お客様のニーズを汲み取る営業といった対応力が国内営業と同じく成功の秘訣と言います。
  • 5.必要経費はホームページ作成・運用費とWEB広告費のみ。現地に訪問せず、海外展示会に出展せず、取引先件数を50件以上拡大!

    アメリカ・中国・東南アジアの50社以上の取引先と継続的な商売を行う香月園様では、海外BtoB輸出事業に対しての主な初期投資はホームページ作成費のみ。ランニングコストは運用費とWEB広告費のみ。現地法人をつくらず、現地訪問商談も滅多に行わず、メールのみで取引先を増やす、香月園様の営業手法を公開いただきます。
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

セミナー詳細

食品メーカー向けローカル企業の「食品輸出」拡大セミナー
(セミナー番号:051673)

一般企業:30,000円 (税込 33,000円)/ 1名様

会員企業:24,000円 (税込 26,400円)/ 1名様

※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。

※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus各業種別研究会にご入会中の企業様です。

第1講座
中小食品メーカーの輸出の現状と伸びてる企業が取り組んでいること
BtoB海外輸出売上を県庁に伸ばしている、中小食品メーカーの取り組み事例を紹介するとともに、外国語対応できるスタッフがいなくても、海外展示会に高い費用を払わなくても、国内にいながら海外BtoB輸出売上を伸ばす方法をご紹介致します。

船井総合研究所 グループマネージャー/シニア経営コンサルタント
横山 玟洙
第2講座
従業員6名、人口12万人の地方の食品メーカーが、WEBを活用し海外BtoB輸出高を2億円までに拡大した秘訣
WEBを活用し海外BtoB輸出高を2億円までに拡大した、愛媛県のお茶の小売・卸を手掛ける(株)香月園の代表・大久保眞樹 氏

(株)香月園 代表取締役 大久保 眞樹 氏
第3講座
WEBの反響型営業で海外BtoB輸出を拡大する方法
日本国内にいながら、WEBの反響型営業で海外BtoB輸出を拡大する方法を成功事例をまじえて解説致します。

船井総合研究所
坂本 俊明
第4講座
本日のまとめ
中小食品メーカーが、海外BtoB輸出売上の拡大を図るために、具体的にどのようなステップで取り組めば良いか、スケジュール・必要投資・社内体制の構築について解説致します。

船井総合研究所 グループマネージャー/シニア経営コンサルタント
横山 玟洙

申し込みに関する問い合わせ◆セミナー事務局

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30)

 

キャンセル料について

お客様のご都合で参加を中止される場合は、下記のキャンセル料をお支払いいただきます。
なお、キャンセルは、平日(月曜〜金曜)9時30分〜17時までにお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

  • 【キャンセル料】
  • ■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時まで:いただきません
  • ■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時〜開催前日まで:ご参加料金の50%
  • ■セミナー開催当日:ご参加料金の100%
船井総研 淀屋橋セミナープレイス
  • 日程:【大阪】2019年10月29日(火)

    時間:13:00~16:20(※受付時間はセミナー開始時間の30分前)

    場所:船井総研 淀屋橋セミナープレイス …… 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩3分(≫地図)

      (大阪市中央区北浜4-7-28 住友ビル2号館 7階)

    >このセミナーに申し込む
船井総合研究所 五反田オフィス
  • 日程:【東京】2019年11月12日(火)

    時間:13:00~16:30(※受付時間はセミナー開始時間の30分前)

    場所:船井総研 五反田オフィス…… JR五反田駅西口より徒歩15分(≫地図)

      (東京都品川区西五反田6-12-1)

    >このセミナーに申し込む
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

講師紹介

  • 株式会社 香月園 代表取締役

    大久保 眞樹 氏

    (株)香月園の代表取締役。
    人口12万人の愛媛県新居浜市で、お茶と茶道具の小売・卸を営む。地元の人口減少に危機感を感じ、WEBを活用した、海外BtoB輸出に積極的に取り組み開始から2年2ヶ月で50数カ国の海外の国と取引を行い、取組開始半年で、月商100万が1200万と12倍に拡大し、現在、海外輸出売上は2億円まで拡大。
  • 船井総合研究所 グループマネージャー/シニア経営コンサルタント

    横山 玟洙

    船井総研入社後、食品メーカー・小売店のコンサルティングに従事。船井流の食品小売のノウハウを活かし、小売店の活性化はもとより、メーカー・卸の直販事業強化や6次産業化を専門にコンサルティングを行っています。
  • 船井総合研究所

    坂本 俊明

    入社後、和装業界でSNSを活用した店舗集客の手法を実践。現在は、食品業界のコンサルティングに従事し、新規業態開発から商品開発・WEBを活用したプロモーション戦略など、クライアントに合わせた戦略を提案・サポートしている。大手アパレルメーカー海外支社で培った強い組織作りのノウハウと不屈の精神を武器に徹底した企業の業績アップに取り組みます。

お申し込みはこちら

船井総研 淀屋橋セミナープレイス
  • 日程:【大阪】2019年10月29日(火)

    時間:13:00~16:20(※受付時間はセミナー開始時間の30分前)

    場所:船井総研 淀屋橋セミナープレイス …… 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩3分(≫地図)

      (大阪市中央区北浜4-7-28 住友ビル2号館 7階)

    >このセミナーに申し込む
船井総合研究所 五反田オフィス
  • 日程:【東京】2019年11月12日(火)

    時間:13:00~16:30(※受付時間はセミナー開始時間の30分前)

    場所:船井総研 五反田オフィス…… JR五反田駅西口より徒歩15分(≫地図)

      (東京都品川区西五反田6-12-1)

    >このセミナーに申し込む
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する