船井総研 フードビジネス支援部
経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部

お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

このような方にオススメ

  • 今後、仕出し・宅配専門店の労務環境を劇的に改善させたい方

  • 仕出し・宅配専門店を経営しているが忙しいばかりで儲からないと感じている方

  • 人手不足で売上が伸びず、低収益に苦戦している方

  • 仕出し・宅配専門店の生産性向上に興味がある方

  • 直販売上の強化によるマーケティング改革、厨房・事務業務改善に取り組みたい方

本セミナーのポイント

  • 人口3.1万人エリアでも自社販路売上2,600万円/月!

    企業向け販路を開拓する手法とは?法事・慶事を中心に個人会食需要を獲得する商品開発法と販促計画とは?
  • たった10万円/月のコストでも新規顧客の70%を自社サイト経由で獲得!

    ポータルサイトや葬儀社紹介依存から脱却する最新Web広告+自社サイト活用術とは?
  • 事前調理の仕組み化で「繁忙期の生産能力向上」「厨房労務環境の劇的改善」を両立!

    「お盆」「大晦日・正月」などの繁忙期に労働時間を削減したにも関わらず売上を30%増加させた驚きの製造手法とは?繁忙期当日は盛付のみで生産性を向上させるクックチル・フリーズ活用術とは?
  • 「人手・労働時間を増やすことなく」「売上・粗利率向上」でF/Lコスト9.7%削減!

    事務業務を劇的に改善させる受注・顧客管理システム活用法とは?製造のムリ・ムダを徹底的に排除する厨房効率化手法とは?
  • 採用難時代の人材活用のポイントは「脱・職人依存」への仕組み作り!

    商品・製造フローの見直しで顧客満足度を維持しながらP/Aに権限委譲する方法とは?
  • 労務環境改善に向けた本気の業務改革!

    年間休日増、社員への賞与など労務環境改善への取り組みとは?働きがいをアップさせる環境整備とは?労務環境改善に本気で取り組んだ伊東社長の想いとは?
  • 全国の仕出し・宅配専門店の売上・粗利アップ、労働時間削減による生産性向上最新事例とは?

    具体的手法のみのデリバリー事業の売上アップ最新事例!製造の生産性・衛生管理の水準を劇的に向上させる厨房機械化術とは?デジタル化・自動化で事務業務の負担を軽減するシステム活用術とは?
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

成功事例

  • 1.宅配専門店2店舗で年商3.5億円

    周辺人口の減少に伴い、店舗事業以外での新たな収益の柱構築のため、年商10億円クラスの競合がひしめくエリアで宅配専門店を出店。参入初年度から年商1.8億円達成。2年目には年商2.4億円、営業利益額4,000万円の高収益事業へ。
  • 2.正社員2名+P/A5名で年商1億円

    周辺人口の減少に伴い、店舗事業以外での新たな収益の柱構築のため、年商10億円クラスの競合がひしめくエリアで宅配専門店を出店。参入初年度から年商1.8億円達成。2年目には年商2.4億円、営業利益額4,000万円の高収益事業へ。参入初年度に年商7500万営業利益率19.8%を達成。参入2年目には年商は1億円を突破。正社員2名+P/A5名の少人数体制なので利益率は営業26.8%。
  • 3.事前調理の仕組み化で脅威の生産性を誇る宅配専門店

    人口1万人の地域で宅配参入。労務環境の悪化に備え、厨房設備などを増強。製造の機械化で省人化を実現し、お盆4日間1,100万円を社員2名パート5名の人員で売り上げるなど、厨房の生産性アップに成功。参入4年で年商1.8億円達成。
  • 4.人員5名で年商1億円・営業利益額2,710万円

    年間2,000万円以上の赤字を出していた惣菜店が、宅配事業参入1年目で営業利益額1,500万円付加。2年目で惣菜路面店、百貨店店舗ともに閉店し、宅配専門店化。人員5名で年商1億円・営業利益額2,710万円を達成するなど、高い生産性を実現し高収益企業へと成長。
  • 5.1年で経常利益額1,000万円増加

    テイクアウト&デリバリー専門店を4店舗展開。人手不足による売上の減少で赤字が続いていたが、CK・店舗の調理フローの見直し、システム導入による店舗・本部業務の効率化に取り組み、3ヵ月後には労働時間は削減したにも関わらず売上は30%増加し単月黒字化。8坪の小型店舗でも社員1名+P/A2名体制ながら年商4,000万円を超えるなど全店で生産性が向上し、1年後には経常利益額1,000万円以上増加。
  • 6.人手を増やさず売上倍増

    赤字の葬儀仕出し店が、生産性アップに向けた業務改革に取り組み、売上5,000万円から1億円、営業利益率は16%の改善に成功。法人・個人会食などの高生産性販路の開拓に加え、事前調理の仕組み化など厨房効率化に取り組み、人員6名のまま売上倍増を実現。
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

セミナー詳細

仕出し・宅配専門店生産性アップセミナー
(セミナー番号:043734)

一般企業:25,000円 (税込 27,000円)/ 1名様

会員企業:20,000円 (税込 21,600円)/ 1名様

※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。

※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus各業種別研究会にご入会中の企業様です。

お申込みについて
入金確認後、受講票と地図をお送りいたします。
お振込先について
三井住友銀行(0009) 近畿第一支店(974)普通預金 口座番号:5785506
受取人名:カ)フナイソウゴウケンキユウシヨ セミナーグチ
第1講座 13:00-13:30
仕出し・宅配専門店が今取り組むべき生産性向上手法とは?
株式会社船井総合研究所 グループマネージャー シニア経営コンサルタント
小林 耕平
第2講座 13:30-14:30
何故、当社がたった2年で営業利益額2,710万円伸ばすことができたのか?
有限会社雅叙苑 代表取締役
伊東 孝志 氏
第3講座 14:40-15:10
明日から即実践可能なマーケティング手法
株式会社船井総合研究所
柳生 紘輝
第4講座 15:10-15:50
仕出し・宅配専門店の生産性アップの具体的手法とは?
株式会社船井総合研究所
橋田 佳奈
株式会社船井総合研究所
小林 拓人
第5講座 16:00-16:30
明日からの経営に活かして頂くために
株式会社船井総合研究所 グループマネージャー シニア経営コンサルタント
小林 耕平

申し込みに関する問い合わせ◆天野

内容に関する問い合わせ◆小林

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30)

 

大阪
  • 日程:2019年06月06日(木)

    時間:13:00-16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 大阪本社……地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分(≫地図)

      (大阪市中央区北浜4-4-10)

    >このセミナーに申し込む
東京
  • 日程:2019年06月25日(火)

    時間:13:00-16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 東京本社……JR東京駅丸の内北口より徒歩1分(≫地図)

      (東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階)

    >このセミナーに申し込む
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する

講師紹介

  • 有限会社雅叙苑 代表取締役

    伊東 孝志 氏

    2代目として会社を継いだ後、独自の経営手法で業績を右肩上がりで成長させる。
    時代の変化によって最大1,000万円以上の赤字を出すなど一時経営不振に陥るも、
    生産性向上に向けた取り組みを推進したった1年で1,944万円の増益を達成するなど、
    その経営手腕は業界でも注目を集めている。
  • 株式会社船井総合研究所 グループマネージャー シニア経営コンサルタント

    小林 耕平

    宅配・ケータリング業や惣菜業・テイクアウトなどの中食領域のコンサルティングに従事。現在、社内でもトップクラスの支援企業数、支援先業績アップ実績を持ち、外食・中食業界のコンサルティング領域では史上最速でグループマネージャー及びシニア経営コンサルタントに昇格。既成概念にとらわれず最新技術やノウハウを活用した独自の業態作りなど、ユニークなコンサルティングには定評がある。赤字企業のV字回復に向けた即時業績アップから、年商数十億、数百億円企業の次代の戦略作りまで、幅広い領域において数多くの成果を上げている。
  • 株式会社船井総合研究所

    柳生 紘輝

    入社以来、一貫して宅配・ケータリング業界を中心とした
    フードビジネスのコンサルティングを経験。
    現場主義をモットーとし、SEO対策やPPC広告の代行業から
    HP構成企画まで戦闘レベルでの豊富な経験を活かした
    WEBマーケティングでの即時業績UPに定評がある。
  • 株式会社船井総合研究所

    橋田 佳奈

    慶應義塾大学を卒業後、新卒で船井総研に入社。入社後は中堅大手企業向けの新規事業の構築や業務プロセス改善などのプロジェクトを経験したのち、中食・給食業界のコンサルティングに従事。自身でも飲食店を運営していた経験を活かし、現場での課題抽出から適切な対応策を瞬時に発見し、現場で即実践可能な提案へと落とし込むことを得意としている。フード領域のマーケティングはもちろん、労務環境改善や働き方改革、生産性アップへとつながる、食関連領域における業務改善ノウハウは社内でもトップクラス。
  • 株式会社船井総合研究所

    小林 拓人

    大学卒業後、船井総研に入社。一貫して中食に携わる。 販促戦略・新規顧客獲得戦略といったものからマーケティング分析のための基盤づくりまで戦略から実行までを幅広くサポート。 正社員の業務負担減を目指し、何度も現場に足を運び課題点の把握や正社員からP/Aへの権限移譲といった施策を実施している。近年では人材不足対応のための障害者雇用や外国人技能実習生受け入れにもサポートしており、経営者に寄り添ったコンサルティングは社内でもトップクラス。

お申し込みはこちら

大阪
  • 日程:2019年06月06日(木)

    時間:13:00-16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 大阪本社……地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分(≫地図)

      (大阪市中央区北浜4-4-10)

    >このセミナーに申し込む
東京
  • 日程:2019年06月25日(火)

    時間:13:00-16:30(受付開始12:30~)

    場所:船井総研 東京本社……JR東京駅丸の内北口より徒歩1分(≫地図)

      (東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階)

    >このセミナーに申し込む
お電話でのお問い合わせ0120-964-000

セミナーに参加する